美瑛は旭川と富良野の間に位置する町です。名前はアイヌ語で「濁った川」「脂肪の川」を意味するピイユーッペッから来ています。東に立つオプタテシケ山から流れてくる水が白濁していることによります。美瑛の特徴は、何と言っても波のような丘の連なりです。車で走ると、あるところではヨーロッパの牧場を思わせる緑の丘が続き、またあるところでは色が異なる畑がパッチワークのように織りなす美しい光景が展開します。北海道の中で最も北海道らしい風景に出会えるところこそ、まさに美瑛でしょう。この風景に魅せられて移り住む人も多く、写真や焼き物などのギャラリーも点在しています。富良野とともに、美しい北海道に出会える一帯と言えます。

美瑛の観光スポットめぐり

美瑛の丘と樹

美瑛の丘美瑛周辺の地形は波状段丘となっており、丘の上に畑がつくられて小麦、ジャガイモ、大豆、トウモロコシなどが栽培され、川の流域に水田が開かれています。丘が幾重にも連なり、はるか遠くには、大雪の山々が見えます。春の植えつけから始まって、夏には作物の葉が青々と広がり、秋には小麦が黄金色に熟し、冬には真っ白な雪の平原となります。美瑛の畑は大きく直線的に区画されているため、栽培している作物の種類や育ち具合、土の色の違いなどにより、濃い緑、緑、黄緑、黄色などの色が織りなし、四角い布を縫い合わせたパッチワークのような模様ができます。

この美しい風景は、美瑛の農家の方々の努力によって維持されています。傾斜地にある畑は、決して作業しやすい場所ではありません。大雨が降れば土壌は流れてしまいますし、農業機械の操作も困難です。それでも何代も前に入植して土地を切り開いた先祖の志を受け継いでいる人たちがいるからこそ、この風景があります。

畑の間には樹々が立っています。その中にはテレビCMに使われたことなどがきっかけとなって、名前がついているものもあります。もちろん名もない樹々や風景にも、美しいものはたくさんあります。

【丘】

パッチワークの丘

パッチワークの丘

場所ごと、季節ごとにさまざまな模様となります。ひとつとして同じものはありません。

マイルドセブンの丘

マイルドセブンの丘

カラマツの防風林が並んでいます。1978(昭和53)年、タバコ「マイルドセブン」のテレビCMで使われました。

赤羽の丘

赤羽の丘

丘の上にポプラの木が、鳥の羽のように立っています。近くに車を停めやすいところがないのが難点。

冬の丘

五稜の丘

美瑛市内でも高台にあり、見晴らしがよい場所です。遠くに大雪山や十勝連峰が見えます。

【樹】

ケンとメリーの木

ケンとメリーの木

1972(昭和47)年に、日産スカイラインのCMで使われたポプラの木です。

空白 セブンスターの木

セブンスターの木

1976(昭和51)年にタバコ「セブンスター」のCMに使われた柏の木です。

空白 親子の木

親子の木

大きな木が2本並んでいて、その間に小さな木が立っています。

【夕日】

新栄の丘展望公園

新栄の丘展望公園

美瑛の丘陵地帯を一望するビューポイントで、ここから見る夕日は驚くほどの美しさです。

【トンガリ屋根】

美馬牛小学校

美馬牛小学校

美瑛町の公立小学校です。撮影の際は、子どもたちに配慮のこと。校庭は立ち入り禁止です。

【道】

ジェットコースターの道

ジェットコースターの道

下がって、上がって、また下がっていくようすから、こう呼ばれています。

【春】

美瑛の春

作物の植えつけや種まきが始まります。

【秋】

美瑛の秋

作物が色づき、稲などは収穫のときを迎えます。

【夏】

美瑛の夏

葉の色が濃くなってきます。これはテンサイの畑です。

【冬】

美瑛の冬

見渡す限り、真っ白な雪原となります。

温泉温泉に泊まる

白金温泉

十勝岳の北側の山麓にある静かな温泉地です。美瑛市の南東部、青い池の近くに位置します。十勝岳や美瑛岳、美瑛富士への登山の拠点ともなっています。泉質は塩類を含む重曹泉です。

【アクセス】
◎JR札幌→JR旭川(特急で約1時間半)→JR美瑛(約35分)
◎JR富良野→JR美瑛(約40分)
◎6月から10月にかけて、JR北海道の季節限定トロッコ列車「ノロッコ号」が走ります。とくに美瑛駅から美馬牛(びばうし)駅までの7キロ余はパッチワークの丘や美馬牛小学校のトンガリ屋根などが続き、とくに美しい風景となっています。
◎ツインクルバスがJR美瑛駅前から出発します。
6月:土日/7〜8月:毎日/9月〜10月:土日祝
※詳しくは公式ホームページで、下部の「おすすめ列車・観光バス」あたりから探してください。運行時期以外の期間は表示されません。
JR北海道「GOTTON」
◎JR美瑛駅前にはレンタカー店があります。レンタカーでまわるなら、予約は必須です。
◎JR美瑛駅周辺、JR美馬牛駅周辺、および白金温泉にはレンタサイクルもあります。坂の観光地なので電動自転車が楽ですが、必ず借りれると限りません。

※JR美瑛駅の北西に広がる標高200m前後の丘陵地帯をパッチワークの路といい、比較的狭いエリアに見所が集まっているので、自転車でもまわりやすいでしょう。
※JR美馬牛駅周辺の標高300m前後の丘陵地帯をパノラマロードといいます。こちらは全体に高地になっています。

◎白金温泉へはJR美瑛駅前から道北バスで約35分。ただし、本数は限られています。距離は約20kmなので、車が便利です。

青い池

青い池青い池は1988(昭和63)年12月に十勝岳が噴火したあと、泥流を防ぐため美瑛川に建設された堰堤のひとつに水が溜まったもので、美瑛町の東南部、美瑛川左岸の標高約500mのところに位置しています。十勝岳中腹を源とする硫黄沢川から流れてくる水に酸化アルミニウムなどの微粒子が含まれており、美瑛川の水と混ざることによって分散され、水中に射しこんだ太陽光がコロイド状になった粒子と衝突し、光が散乱して青色に見えると考えられています。

【アクセス】JR美瑛駅から約17km、白金温泉から2.5km。車が便利です。
【注意】トイレがないので、2km手前の白金インフォメーションセンターで済ませてください。

美瑛の花畑

四季彩の丘美瑛には南の富良野と同様、広い花畑が点在しています。波のように続く丘とともに、美瑛の大きな魅力となっています。

四季彩の丘

春から秋までの花の季節には、チューリップやラベンダー、ポピーやルピナスなど数十種類の草花が咲き乱れます。アルパカ牧場があり、子どもに人気です。冬にはスノーモービルが楽しめます。

【アクセス】JR美馬牛駅から2km。
【TEL】0166-95-2758
【住所】北海道上川郡 美瑛町新星第三
【入場料】無料(アルパカ牧場は有料)
【時間】
4月・5月・10月 9:00〜17:00
6月〜9月 8:30〜18:00
3月・11月 9:00〜16:30
12月〜2月 9:00〜16:00
【休】なし

ぜるぶの丘・亜斗夢の丘

旭岳や十勝岳連峰などの山々を背景に、ラベンダーやひまわり、パンジーやサルビアなどの花畑が広がっています。「ぜるぶ」とは「かぜ」「かおる」「あそぶ」の各後ろの三文字をとって名けたものです。ケンとメリーの木も近くに見えます。レストランもあります。

【アクセス】JR美瑛駅から2.5km。
【TEL】0166-92-3160/0166-92-3315(レストラン予約等)
【住所】北海道上川郡美瑛町字大三
【入場料】無料
【時間】8:30〜17:00(季節によって変動あり)
【休】期間中は無休/11〜3月末は冬季休業

北西の丘展望公園

ピラミッド型の展望台から丘陵地帯の全景や十勝岳連峰が一望できます。ひまわり畑はかなりの規模です。ラベンダーもきれいに咲きます。売店ではソフトクリームやコーヒーもあります。

【アクセス】車が必要です。
【TEL】0166-92-4445
【住所】北海道上川郡美瑛町大久保協生
【入場料】無料
【期間】5月〜10月
【休】11月〜4月

四季彩の丘

【アクセス】JR美馬牛駅から2km。
【TEL】0166-95-2758
【住所】北海道上川郡 美瑛町新星第三
【入場料】無料(アルパカ牧場は有料)
【時間】
4月・5月・10月 9:00〜17:00
6月〜9月 8:30〜18:00
3月・11月 9:00〜16:30
12月〜2月 9:00〜16:00
【休】なし

ぜるぶの丘・亜斗夢の丘

【アクセス】JR美瑛駅から2.5km。
【TEL】0166-92-3160/0166-92-3315(レストラン予約等)
【住所】北海道上川郡美瑛町字大三
【入場料】無料
【時間】8:30〜17:00(季節によって変動あり)
【休】期間中は無休/11〜3月末は冬季休業

北西の丘展望公園

【アクセス】車が必要です。
【TEL】0166-92-4445
【住所】北海道上川郡美瑛町大久保協生
【入場料】無料
【期間】5月〜10月
【休】11月〜4月

観光 More Infomation

JR美瑛駅

美瑛軟石と呼ばれる凝灰岩を積み上げた駅舎で、ここもまた撮影スポットとなっています。

写真ギャラリー拓真館

美瑛の美しさを世に広めた写真家、前田真三さんのギャラリーです。敷地内には広い花畑もあります。

【アクセス】車が便利です。

【時間】
5月〜10月 9:00〜17:00
11月〜4月 9:00〜16:00
【料金】無料
【TEL】0166-92-3355
【休日】1月末〜4月初めは休館/開館期間中は無休(臨時休館あり)

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

パッチワークの丘  マイルドセブンの丘  赤羽の丘  ケンとメリーの木  セブンスターの木  親子の木  新栄の丘展望公園  美馬牛小学校  白金インフォメーションセンター  白金温泉  ジェットコースターの道  青い池  四季彩の丘  ぜるぶの丘・亜斗夢の丘  北西の丘展望公園  JR美瑛駅  写真ギャラリー拓真館  

「風の旅」のトップページへもどる 「北海道観光 風の旅」のトップページへもどる
風の旅 TOP > 北海道観光 風の旅 > 美瑛の丘と花畑

風の旅 北海道観光風の旅