鹿児島周辺には世界遺産に指定された屋久島をはじめ、鉄砲が伝わった種子島などが点在しています。魅力あふれる島々を訪ねます。

▼地図は一番下にあります。

★料金・時間・休日などについては変更されることがあります。必ず公式HPまたは自治体のサイトで確認してください。
★入場・入館時間は、多くの場合、終了30分前までです。
★アクセス方法については、比較的わかりやすいものを掲載しています。ほかにもルートがある場合があります。

鹿児島の西の島へ

甑島(こしきしま)

写真出典 wikipedia「甑島列島」

甑島西之浜ナポレオン岩甑島は鹿児島の西側約24kmの海上に浮かぶ列島です。上甑島・中甑島・下甑島の3島から成っています。

島の名前は、中甑島北部にある「甑」(米を蒸すのに使う入れ物)の形をした巨石を、甑大明神として崇拝したことに由来します。

切り立った崖や白い砂浜が織りなす美しい風景に恵まれています。なかでも「ナポレオン岩」は、鼻が高い西洋人の顔そっくりです。

【アクセス】
1.JR「川内(せんだい)」駅から、シャトルバスで川内港へ出る。高速船で甑島の各港へ(最短50分)。 2.JR「川内」駅から、シャトルバスで串木野新港港へ出る。フェリーで甑島の各港へ(最短75分)。 【高速船甑島・フェリーニューこしき】甑島商船
【TEL】0996-25-1140(こしきしま観光局)
【HP】こしきしま観光局

薩南諸島へ

屋久島

縄文杉白水雲水峡屋久島は、鹿児島県の南約130kmの海上に浮かぶ山岳島です。中央に九州で最高峰の宮之浦岳がそびえ、樹齢数千年と言われる縄文杉に代表される太古の自然が息づいています。

海岸部には亜熱帯性のガジュマルやヤシが茂り、島内にはヤクシカやヤクザル、ツマベニチョウなどが棲み、豊かな生態系を形成しています。

縄文杉やアニメ『もののけ姫』の森のモデルとなった白水雲水峡をめざすトレッキングをはじめ、ダイビング、海水浴、釣り、バードウォッチングなど、さまざまな楽しみがあります。
観光シーズンは3〜11月。冬季には山岳には雪も降り、バスの便がなくなる路線もあります。

【アクセス】
1.鹿児島空港・福岡空港・大阪空港(伊丹空港)から、日本航空(JAL)系列の日本エアコミューターの飛行機で屋久島空港へ。
【飛行機】日本エアコミューター
※JALでも予約できます。
2.鹿児島本港から高速船またはフェリーで屋久島の宮之浦港へ。
【高速船】種子屋久高速船
【フェリー屋久島2】折田汽船
【フェリーはいびすかす】鹿商海運
【フェリー太陽】屋久島町(町営)
【TEL】0997-49-4010(屋久島観光協会)
【HP】屋久島観光協会
※屋久島と種子島をつなぐ船もあります。

種子島

種子島宇宙センター遠望火縄銃種子島は屋久島の北東約30kmのところにある島です

南北約57.5km、東西約5〜11kmと、南北に細長い形をしています。中央部はなだらかな丘陵となっています。
亜熱帯性の気候のため、海岸部にはガジュマル・シテツ・バナナなどが茂っており、至るところでハイビスカスが赤い美しい色の花を咲かせています。

1543(天文12)年に西洋から鉄砲が伝来し、のちに織田信長が長篠の戦いで武田勝頼を破って日本の戦法を一変させたことはあまりにも有名です。また、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の宇宙センターが置かれ、ロケットの発射が行われることでも知られています。

【アクセス】
1.鹿児島空港・大阪空港(伊丹空港)から、日本航空(JAL)系列の日本エアコミューターの飛行機で種子島空港へ。
【飛行機】日本エアコミューター
※JALでも予約できます。
2.鹿児島南埠頭から高速船またはフェリーで種子島の西之表港へ。
【高速船】種子屋久高速船
【フェリープリンセスわかさ】コスモライン
【フェリー太陽】屋久島町(町営)
【TEL】0997-23-0111(種子島観光協会)
【HP】種子島観光協会
※屋久島と種子島をつなぐ船もあります。

奄美諸島へ

奄美大島

奄美大島ハイビスカス奄美大島は単に大島とも言い、日本では沖縄本島と佐渡島に次ぐ大きな島です。

鹿児島の南南西約380kmの海上に位置します。島の中央には湯湾岳がそびえ、太古の世界を思わせる深い森が茂っています。
海岸の多くは複雑な形の入り江となっている一方、白砂のビーチにも恵まれています。

高温多雨な亜熱帯性の気候で、マングローブの原生林や天然記念物のアマミノクロウサギをはじめ、珍しい固有種も生息し、「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。

【アクセス】
1.鹿児島空港から、日本航空(JAL)系列の日本エアコミューターの飛行機で奄美大島空港へ。
【飛行機】日本エアコミューター
2.鹿児島新港からフェリーで奄美大島の名瀬港へ(約11時間)。
【フェリーあけぼの・フェリー波之上】マルエーフェリー
【TEL】0997-57-6233(奄美大島観光協会)
【HP】奄美大島観光協会

徳之島

戦艦大和慰霊碑徳之島は、奄美諸島のほぼ中央に位置します。

奄美諸島の中では奄美大島に次いで大きく、周囲は約84kmあります。島全体が隆起サンゴ礁から成り、南北に山脈が走っています。

島内は亜熱帯でおおわれ、ソテツやヤシなどが茂っています。海には美しい白砂のビーチが点在し、ダイビングや磯釣りも楽しむことができます。
太平洋戦争末期、この近くで戦艦大和が沈んだことで知られ、慰霊碑が立っています(写真)。

【アクセス】
1.鹿児島空港から、日本航空(JAL)系列の日本エアコミューターの飛行機で徳之島空港へ。
【飛行機】日本エアコミューター
2.鹿児島新港からフェリーで奄美大島を経由して、徳之島の亀徳港へ。
※奄美大島や与論島と徳之島を結ぶ船もあります。
【フェリーあけぼの・フェリー波之上】マルエーフェリー
【TEL】0997-81-2010(徳之島観光連盟)
【HP】徳之島観光連盟

喜界島

写真出典 wikipedia「喜界島」

喜界島奄美大島の東方約25kmの海上に浮かぶ小さな島です。

サンゴ礁が隆起してできた平坦な島で、標高は最も高いところでも203mしかありません。

平安時代末期、平家打倒を企てた3人がこの島に流罪になり、のちに2人が赦免された中で僧 俊寛だけは赦されず、「連れて行け、具して行け」と泣き叫んだ様子が『平家物語』に描かれています。

現在、沿岸にはサトウキビ畑が広がり、釣りや海水浴に適した場所は至るところにあります。

【アクセス】
1.鹿児島空港・奄美空港から、日本航空(JAL)系列の日本エアコミューターの飛行機で喜界島空港へ。
【飛行機】日本エアコミューター
2.鹿児島本港北埠頭からフェリーで喜界島の湾港へ(約11時間)。
【フェリーあまみ・フェリーきかい】マルエーフェリー
※奄美大島と喜界島を結ぶ船もあります。
【時間】9:00〜17:00
【TEL】0997-65-1202
【HP】喜界島観光物産協会

沖永良部島(おきのえらぶじま)

写真出典 wikipedia「沖永良部島」

沖永良部島、屋子母海岸日本一のガジュマル与論島と徳之島の間に位置するサンゴ礁の島です。亜熱帯性の温暖な気候に恵まれ、ブーゲンビリアやエラブユリなどが咲き誇ります。

国頭(くにがみ)小学校のガジュマルは、枝張りの直径が22mもあり、日本一のガジュマルとされています。

切り立った崖と白砂のビーチが交互に続き、海岸部は美しい景観に恵まれています。地下のあちこちに見事な鍾乳洞が点在しています。

【アクセス】
1.鹿児島空港から、日本航空(JAL)系列の日本エアコミューターの飛行機で沖永良部島空港へ。
【飛行機】日本エアコミューター
2.奄美大島からフェリーで沖永良部島の和泊港へ(約5時間半)。
3.沖縄の那覇からフェリーで沖永良部島の和泊港へ(約7時間)。
【フェリーあけぼの・フェリー波之上】】マルエーフェリー
【HP】沖永良部島観光協会

与論島

与論島ハナヅルソウ鹿児島県の最南端に位置する小さなしまです。沖縄本島とは28kmしか離れておらず、風景はほとんど沖縄です。青い海と白い砂浜に恵まれ、その美しさは「東洋の真珠」とも呼ばれるほどです。

【アクセス】
1.鹿児島空港から、日本航空(JAL)系列の日本エアコミューターの飛行機で与論島空港へ。
【飛行機】日本エアコミューター
2.沖縄の那覇からフェリーで与論島へ(約5時間)。
※鹿児島から奄美大島や沖永良部島を経由する船もある。
【フェリーあけぼの・フェリー波之上】】マルエーフェリー
【TEL】0997-97-3111(与論島役場)
【HP】ヨロン島ガイド(与論島役場)

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

甑島  屋久島  種子島  奄美大島  徳之島  喜界島  沖永良部島  与論島  

「風の旅」のトップページへもどる 「鹿児島観光 風の旅」のトップページへもどる
風の旅 TOP > 鹿児島観光 風の旅 > 南国の自然に恵まれた鹿児島周辺の島々

風の旅 鹿児島観光風の旅