明月院の入り口

明月院の入り口明月川の細い流れに沿って歩くと、明月院の正面入り口に着きます。

あじさい総門を過ぎ、山門へ至る参道にはあじさいが美しく咲いています。参道を彩るあじさいは、青が基調となっています。

明月院のウサギ

ウサギとカメ明月院にはその名に合わせて、境内のさりげないところにウサギの像が置かれています。これは入り口を入ってすぐのところにあるウサギとカメの像です。

ウサギ小屋石段を門まで上がり、門の右手を探すとウサギ小屋があります。ウサギの写真はパンフレットにも使われています。

方丈・円窓

方丈奥の建物には「方丈」と書かれた額が掛けられていますが、ここが本堂でもあるようです。

円窓 建物の中をのぞくと、向こうは円窓となっています。まさに「明月」という印象です。

方丈前の庭・開山堂

方丈前の庭

石組みの庭方丈の前は、石組みの庭となっています。

開山堂左手には小さな建物が見えます。開山堂です。

あじさいと並ぶ明月院の名物、花菖蒲

花菖蒲さて、ここで方丈の奥の庭園にまわってみましょう。あじさいより少し前、花菖蒲(はなしょうぶ)が咲き誇り、公開されます。別料金がかかりますが、その価値は十分にあります。

花菖蒲紫と白の花菖蒲は、凛として涼やかです。

竹林・「福源山」と書かれた瓦

竹の一角方丈裏の庭園からもどります。明月院の境内の一画には、竹も植えられています。その中へ続く細い道があります。

瓦と天女竹の中の道を少し入ると、「福源山」と書かれた瓦の一部と天女のようなものが飾ってあります。かつての禅興寺のものにしてはきれいなので、もっとあとの時代のものでしょう。

瓶(かめ)の井・明月院やぐら

瓶の井こちらは瓶の井。井戸の内部が瓶のようにふくらんでいることから、その名がつきました。鎌倉十井のひとつで、現在でも使用できる井戸として貴重なものです。

明月院やぐら山腹には「やぐら」と呼ばれる横穴墳墓があります。明月院中興の開基、上杉憲方が祀られています。

北条時頼の墓所

北条時頼の墓所参道入り口から左手奥に進んでいくと、第5代執権、北条時頼の廟と墓所があります。

石碑北条時頼の廟と墓所の近くには、石碑も立っています。

【この観光名所を含む観光コース】

「北鎌倉のお寺と神社」の観光コースガイドへ

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

このページの名所:明月院  
近隣の名所:円覚寺  東慶寺  浄智寺  建長寺  鶴岡八幡宮  若宮大路&段葛  小町通り  

余白

風の旅TOP(全国)
鎌倉観光 風の旅

余白

【明月院の観光情報】

●正式名称

明月院(めいげついん)

●宗派

臨済宗建長寺派

●山号

福源山

●開基

上杉憲方(うえすぎのりかた)

●開山

密室守厳(みっしつしゅごん)

●創建年

1394(応永元)年以前

●本尊

聖観音

●住所

〒247-0062
鎌倉市山ノ内189

●電話

0467-24-3437

●拝観料

300円(6月は500円)

●見学に要する時間

20分〜1時間ほど。

●拝観時間

9:00〜16:00(6月は8:30〜17:00)
※原則として、閉門の30分前までに入場してください。

●休日

年中無休

●駐車場

なし

●車いすによる拝観

可(かなりの坂道なので、介護者が必要です。)


【明月院へのアクセス】

JR「北鎌倉」駅下車、徒歩約650m。


【近隣のおもな名所】
円覚寺
東慶寺
浄智寺
建長寺

風の旅 鎌倉観光風の旅

Copyright © 「風の旅」 All Rights Reserved.