▼地図は一番下にあります。

★料金・時間・休日などについては変更されることがあります。必ず公式HPまたは自治体のサイトで確認してください。
★入場・入館時間は、多くの場合、終了30分前までです。
★アクセス方法については、比較的わかりやすいものを掲載しています。ほかにもルートがある場合があります。

長崎の冬の風物詩

長崎ランタンフェスティバル

龍長崎の人は、鎖国時代から中国人を「唐人」とか「阿茶さん」と呼んで親しんでいました。1859(安政6)年に長崎開港後は、中国から多くの人が渡ってきて町をつくり、現在の新地中華街となっています。

中国の旧正月を祝う「春節」から発展した長崎ランタンフェスティバルでは、町中に中国提灯が灯されます。エキゾチックムードがいっぱいです。

春節は中国の人々にとって春の到来を祝う大切な祭りで、街中が中国提灯で彩られます。龍や鳳凰などの光のオブジェも飾られ、芸術点の高い祭りとなっています。会場には出店も集まり、中国雑技のパフォーマンスや伝統楽器の胡弓による演奏なども行われ、多くの観光客で賑わいます。詳しくは、次のサイトへ。

長崎ランタンフェスティバル(長崎市)

【長崎ランタンフェスティバルの風景】

「熱烈歓迎」の上り

「熱烈歓迎」の上り

「観光さん、いらっしゃい!」ムードです。

太鼓と傘昼の提灯

昼の提灯

中国提灯は、昼間でもきれいで、華やかです。

ニワトリ

ニワトリ

ニワトリたちが、お出迎えをしてくれています。

「倒福」の字

「倒福」の字

「福運が来る」という意味がこめられています。

諸葛孔明

諸葛孔明

蜀の国を成立させた千年にひとりの軍師、諸葛孔明です。

中国提灯

中国提灯

赤い色は、中国では幸福をもたらすとされています。

龍と宮殿

龍と宮殿

右にいるのは龍のようです。奥に宮殿が見えます。

中国提灯

中国提灯

四角形や六角形など、さまざまな形をしています。

ぼんぼり

ぼんぼり

日本のぼんぼりに似た、丸い月のような提灯が並んでいます。

蛇武と玄

蛇と玄武

神話の亀 玄武の上に、蛇か龍のようなものがいます。

関羽

関羽

『三国志』の英雄関羽は、神とされるほどの人気ぶりです。

会場

■新地中華街
◎電停「築町」駅から100m。
◎電停「市民病院前」駅から200m。
【住所】長崎県長崎市新地町
■中央公園
【アクセス】電停「公会堂」駅から150m。
【住所】長崎県長崎市 賑町5-100
■唐人屋敷
◎電停「市民病院前」駅から500m。
◎電停「築町」駅から550m。
【住所】長崎県長崎市館内町
■興福寺
【アクセス】電停「公会堂前」駅から400m。
【住所】長崎県長崎市寺町64番地
■孔子廟
【アクセス】
◎電停「大浦天主堂」駅から200m。
◎電停「石橋」駅から250m。
【住所】長崎県長崎市大浦町10-36
※会場は変わる可能性があります。また、このほかにも会場があります。さらに、長崎市内のさまざまな観光名所が飾り付けられます。詳しくは下記公式サイトから。
【HP】長崎ランタンフェスティバル(長崎市)

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

新地中華街  中央公園  唐人屋敷  興福寺  孔子廟  

「風の旅」のトップページへもどる 「長崎観光 風の旅」のトップページへもどる
風の旅 TOP > 長崎観光 風の旅 > 中国情緒たっぷりの長崎ランタンフェスティバル

風の旅 長崎観光風の旅