九重(くじゅう)連山の周辺の高原は、北側に広がる飯田(はんだ)高原と、南側に広がる久住(くじゅう)高原に分けられます。どちらも一面を草や花におおわれ、清冽な水が渓谷を流れる高原地帯です。

★料金・時間・休日などについては変更されることがあります。必ず公式HPまたは自治体のサイトで確認してください。
★入場・入館時間は、多くの場合、終了30分前までです。
★アクセス方法については、比較的わかりやすいものを掲載しています。ほかにもルートがある場合があります。

九重連山の北:飯田(はんだ)高原の観光スポット

長者原(ちょうじゃばる)

長者原飯田高原は、九重連山の北側に広がる、標高800〜1200mの高原です。8km四方ほどの広いエリアの総称であり、南の長者原(ちょうじゃばる)、西の地蔵原(じぞうばる)、東の千町無田(せんちょうむた)などを含みますが、中心となるのは長者原です。
やまなみハイウェイが通っており、最高に気持ちがよいドライブコースとなっています。

【アクセス】大分自動車道・九重ICから18km。
【TEL】0973-73-5505(九重町観光協会)
【住所】 大分県玖珠郡九重町

九酔渓(きゅうすいけい)

画像:wikipedia「九酔渓」

九酔渓九酔渓は筑後川の上流にあたる玖珠(くす)川と鳴子川の合流地点に位置する渓谷です。断崖が約2kmにわたって続き、斜面一面にモミやツガ、カエデなどが茂り、その間を清流が流れ、美しい景観をつくり出しています。渓谷は夏の緑によく映えるのはもちろん、とくに秋には真っ赤な紅葉に染まり、見事です。

九酔渓の上流には落差83mの震動の滝があり、遊歩道で近づくことができます。

【アクセス】大分自動車道・九重ICから11km。
【TEL】0973-73-5505(九重町観光協会)
【住所】 大分県玖珠郡九重町

九重“夢”大吊橋

画像:wikipedia「九酔渓」

九重“夢”大吊橋爽やかな風を受けながら、九酔渓や震動の滝などの絶景を、360度の大パノラマで見ることができる吊り橋です。標高は777m、高さは173mと、歩行者専用橋としては日本一の高さを誇ります。
長さは390mで完成後しばらく日本一でしたが、今は箱根の三島大吊橋(400m)に抜かれて、2位となりました。それでも立派なものです。

吊り橋なので、歩くと少し揺れます。怖さも感じますが、それが魅力でもあります。

【アクセス】大分自動車道・九重ICから15km。
※バスもある。下記の公式サイトで経路や時間などを紹介。
【TEL】0973-73-3800(九重“夢”大吊橋管理センター)
【住所】大分県玖珠郡九重町田野1208
【料金】中学生以上500円、小学生200円、小学生未満は無料。
【時間】
◎1月〜6月 8:30〜17:00
◎7月〜10月 8:30〜18:00
◎11月〜12月 8:30〜17:00
※チケットの発売は、終了30分前まで。
【休日】なし(悪天候などにより入場制限あり。)
【HP】九重“夢”大吊橋

ここも行きたい! 飯田高原のさまざまな観光スポット

長者原ビジターセンター・タデ原湿原

タデ原湿原くじゅうの自然などの様子を、ジオラマやハイビジョンでわかりやすく展示をしています。館の裏手には、貴重な草花や生き物が豊富で、湿原や湿地を保護する国際的なラムサール条約にも登録されているタデ原湿原が広がり、美しい景色を楽しめます。

【アクセス】
◎大分自動車道・九重ICから18km。
◎JR「豊後中村」駅から日田バス「くじゅう登山口・牧ノ戸峠行き」バス(約50分)。
【TEL】0973-79-2154
【住所】大分県玖珠郡九重町大字田野255-33
【料金】無料
【時間】
◎5月〜10月 9:00〜17:00
◎11月〜4月 9:00〜16:00
【休日】12月29日〜1月3日
【HP】長者原ビジターセンター

やまなみ牧場

馬、ポニー、ウサギ、ヒツジ、ヤギ、カモ、アヒルなどがいる「ふれあい広場」では、エサをあげたり、だっこしたり、動物とのスキンシップを楽しめます。新鮮な牛乳やアイスクリーム、ヨーグルトを味わえる上に、なんと温泉に入ることもできます。

【アクセス】
◎大分自動車道・九重ICから18km。
◎大分自動車道・湯布院ICから26km。
【TEL】0973-73-0080
【住所】大分県玖珠郡九重町大字田野1681-14
【料金】入場無料(温泉等は有料)
【時間】 9:00〜17:00(まきばの温泉館は10:00〜21:00/受付は20:30まで)
【休日】
◎4月〜11月 水曜日
◎12月〜3月 火曜日・水曜日
【駐車場】乗用車350台、バス20台
【HP】やまなみ牧場

温泉温泉に泊まる

長者原温泉

長者原に広がる草原地帯の間に湧き出る温泉です。近隣には遊歩道も整備され、ハイキングに好適です。少し南に寒の地獄温泉、星生(ほっしょう)温泉、牧の戸温泉という3つの小さな温泉があり、そこまで含めて、「長者原温泉郷」と呼びます。

筋湯(すじゆ)温泉

黒岩山の西側の山々に囲まれた谷間に湧く温泉です。ホテルから湯治場まであります。

宝泉寺温泉

町田川の支流に沿う谷間にあります。歴史は古く、平安時代から利用されていました。旅館も整備されています。

長者原ビジターセンター・タデ原湿原

【アクセス】
◎大分自動車道・九重ICから18km。
◎JR「豊後中村」駅から日田バス「くじゅう登山口・牧ノ戸峠行き」バス(約50分)。
【TEL】0973-79-2154
【住所】大分県玖珠郡九重町大字田野255-33
【料金】無料
【時間】
◎5月〜10月 9:00〜17:00
◎11月〜4月 9:00〜16:00
【休日】12月29日〜1月3日
【HP】長者原ビジターセンター

やまなみ牧場

【アクセス】
◎大分自動車道・九重ICから18km。
◎大分自動車道・湯布院ICから26km。
【TEL】0973-73-0080
【住所】大分県玖珠郡九重町大字田野1681-14
【料金】入場無料(温泉等は有料)
【時間】 9:00〜17:00(まきばの温泉館は10:00〜21:00/受付は20:30まで)
【休日】
◎4月〜11月 水曜日
◎12月〜3月 火曜日・水曜日
【駐車場】乗用車350台、バス20台
【HP】やまなみ牧場

空白

九重連山の南:くじゅう高原の観光スポット

くじゅう高原

ミヤマキリシマの咲く久住高原久住山と大船山の南に広がる、標高600〜1000mの高原です。草や花におおわれ、春はミヤマキリシマやシャクナゲなどが、秋にはススキが茂って風にそよぎます。花公園や観光牧場が数多く点在し、九州でもとくに人気のある観光地となっています。
写真は、くじゅう高原に咲くミヤマキリシマです。

くじゅう花公園

くじゅう花公園日本百名山のくじゅう連山や遠くに阿蘇五岳を背景とした花公園です。花は約500種、300万本。彩りの丘、みはらしの丘、四季彩の丘などから成り、春から秋を通じて、広大な敷地に美しい花のじゅうたんが広がります。
スタッフの手入れも丁寧です。花の香りたっぷりの土産物も充実しています。

【アクセス】大分自動車道・九重ICから39km。
【TEL】0974-76-1422
【住所】大分県竹田市久住町4050
【料金】大人(高校生以上)1300円、小人(5歳以上)500円、シニア(70歳以上)1100円。
【時間】8:30〜17:30(気象状況により変更あり。)
【休日】シーズン中は無休。12月下旬〜2月頃までは冬季休園。
【HP】くじゅう花公園

ガンジーファーム

画像:公式サイト

ガンジーファーム「ゴールデンミルク」と呼ばれるほどおいしい牛乳でありながら、日本では数百頭しか飼われていないガンジー牛を数十頭ほど飼育しています。
観光牧場として充実しており、しぼりたての牛乳やソフトクリームなどを味わえるのはもちろん、ポニーに乗ったり、ウサギ・ヤギ・ヒツジなどとふれ合ったり、工場見学をしたり、さまざまに楽しめます。レストランもあります。

【アクセス】大分自動車道・九重ICから43km。
【TEL】0120-20-4092(フリーダイヤル)/または0974-76-0760
【住所】大分県竹田市久住町大字久住4004-56
【料金】入場無料
【時間】基本は9:00〜17:00だが、場内の施設により、季節により変動。
【休日】無休(悪天候時などに休むことあり。)
【駐車場】250台 (バス専用あり)
【HP】ガンジーファーム

<

ココペリ ウェスタン ライディング

画像:公式サイト

ココペリ ウェスタン ライディングアメリカ西部のカウボーイ気分で乗馬を楽しめる牧場です。初心者や子ども向きのスタッフが馬を引く「引き馬」から、ある程度乗馬にチャレンジしたい方向けにスタッフが案内して走る「トレイルライド」まで、いろいろなコースがあります。
観光牧場ですから、気立てのよい馬をそろえてあります。高原の広さや大地の大きさが感じられる乗馬エンタティンメントコースです。

【アクセス】大分自動車道・九重ICから39km。
【TEL】090-7398-0302
【住所】大分県竹田市久住町久住4048
【料金】引き馬 一人乗り1000円/ハーフトレイルライド 1人乗り5500円(他コースあり。詳しくは講師サイトで確認。)
【時間】10:00〜17:00
【休日】無休(悪天候時は休業)
【HP】ココペリ ウェスタン ライディング

温泉温泉に泊まる

長湯温泉

お湯に含まれる炭酸ガスの濃度が高く、炭酸泉としては日本一を誇り、世界的にも稀なシュワシュワの温泉となっています。炭酸ガスは全身の皮膚から吸収されると、血管を開いて血液の流れをよくするため、美容にも健康にも高い効果を発揮します。 旅館は芹川の渓谷沿いに並び、カジカガエルの鳴き声が聞こえ、梅雨の時期にはホタルも飛び交います。秋の紅葉もきれいです。日帰り温泉もあり、詳しくは次のページへ。

滝廉太郎ゆかりの竹田と、シュワシュワの長湯温泉

くじゅう花公園

【アクセス】大分自動車道・九重ICから39km。
【TEL】0974-76-1422
【住所】大分県竹田市久住町4050
【料金】大人(高校生以上)1300円、小人(5歳以上)500円、シニア(70歳以上)1100円。
【時間】8:30〜17:30(気象状況により変更あり。)
【休日】シーズン中は無休。12月下旬〜2月頃までは冬季休園。
【HP】くじゅう花公園

ガンジーファーム

【アクセス】大分自動車道・九重ICから43km。
【TEL】0120-20-4092(フリーダイヤル)/または0974-76-0760
【住所】大分県竹田市久住町大字久住4004-56
【料金】入場無料
【時間】基本は9:00〜17:00だが、場内の施設により、季節により変動。
【休日】無休(悪天候時などに休むことあり。)
【駐車場】250台 (バス専用あり)
【HP】ガンジーファーム

ココペリ ウェスタン ライディング

【アクセス】大分自動車道・九重ICから39km。
【TEL】090-7398-0302
【住所】大分県竹田市久住町久住4048
【料金】引き馬 一人乗り1000円/ハーフトレイルライド 1人乗り5500円(他コースあり。詳しくは講師サイトで確認。)
【時間】10:00〜17:00
【休日】無休(悪天候時は休業)
【HP】ココペリ ウェスタン ライディング

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

長者原(ビジターセンターと同じ)  九酔渓  九重“夢”大吊橋  長者原ビジターセンター・タデ原湿原  やまなみ牧場  長者原温泉  筋湯温泉  宝泉寺温泉  くじゅう花公園  ガンジーファーム  ココペリ ウェスタン ライディング  長湯温泉  

「風の旅」のトップページへもどる 「大分観光 風の旅」のトップページへもどる
風の旅 TOP > 大分観光 風の旅 > 大自然とレジャーと温泉を楽しむ九重連山の高原

風の旅 大分観光風の旅