沖縄本島南部の糸満や島尻は美しいビーチに恵まれています。最高にきれいな青い海です。

青い海でのバカンスを楽しむ

豊崎美(ちゅ)らSUNビーチ

豊崎美らSUNビーチ全長700mも白い砂浜が続きます。那覇の繁華街に近い波の上ビーチを除き、那覇空港から最も近くてきれいなビーチです。

【TEL】098-850-1139
【住所】沖縄県豊見城市豊崎5-1
【アクセス】
◎那覇バスターミナル55、56、88、98番線からバスに乗り、「道の駅豊崎」下車、800m。
◎豊見城市内バス「豊崎美らSUNビーチ入り口」下車、100m。
【入場料】必要
【遊泳期間・時間】
4月〜6月 9:00〜18:00
7月〜8月 9:00〜19:00
9月〜10月 9:00〜18:00
※開園は6:00〜22:00。
【休日】期間中は無休。
【マリンスポーツなど】バナナボート、ビッグマーブル、シーカヤック、無人島冒険ツアー、バーベキュー(要予約)、ビーチサッカー、ビーチバレー、バスケットボールなど等
【駐車場】無料:800台収容可能(大型バス専用、オートバイ専用あり)
【HP】豊崎美らSUNビーチ

美々ビーチいとまん

美々ビーチいとまん青い海は波も静か。2006年オープンの沖縄南部では新しいビーチです。

【TEL】098-840-3451/098-994-1419(マリンスポーツ)
【住所】沖縄県糸満市西崎町1-6-15
【アクセス】車が必要です。
【入場料】必要
【遊泳期間・時間】4月〜10月の9:00〜18:00
【休日】火曜日、年末年始、11月〜3月まで。
【マリンスポーツなど】バナナボート、ビックマーブル、ジェットバイク、シーカヤック、体験シュノーケリング、バーベキューなど
【駐車場】620台(有料)
【HP】美々ビーチいとまん

新原(みいばる)ビーチ

新原ビーチ砂浜の間に岩が点在する光景が不思議なビーチです。マリンスポーツは少なめ。どちらかというと「自然派」向きの、本島南部を代表するビーチです。

【TEL】098-948-1103
【住所】沖縄県南城市玉城字百名1599-6
【アクセス】那覇バスターミナルから沖縄バス39番に乗り、終点「新原ビーチ」下車すぐ。
【入場料】無料(シャワーは有料)
【遊泳期間・時間】1年中遊泳可能ですが、シャワー室や更衣室の利用は4月末〜9月。
【休日】ー
【マリンスポーツなど】グラスボート、バナナボート、ビックマーブル、マリンジェット、バーベキュー(要予約)
【備考】ハブクラゲのネットなし、その他、危険な生き物に出会うこともあるので、自己管理が必要です。
【駐車場】あり(有料)
【HP】みーばるマリンセンター

百名(ひゃくな)ビーチ

百名ビーチ琉球の創成神「アマミキヨ」が久高(くだか)島から渡ってきた場所とされるパワースポットで、周辺一帯が浜川御嶽(うたき)として神聖視されています。新原ビーチに隣接する静かな美しいビーチです。

【TEL】098-948- 4611(南城市観光協会)
【住所】南城市玉城字百名
【入場料】無料
【時間】自由
【休日】ー
【備考】ハブクラゲのネットなし、トイレは新原ビーチへ。

あざまサンサンビーチ

あざまサンサンビーチ広々とした白い砂浜が続く遠浅のビーチです。沖には神の島と呼ばれる久高島が見えます。ビーチハウスにはシャワールームや更衣室なども完備しています。

【TEL】098-948-3521
【住所】沖縄県南城市知念字安座真 1141-3
【アクセス】車が必要です。
【入場料】ー
【遊泳期間・時間】7月〜8月 10:00〜19:00
※遊泳なしの遊びは4月〜6月および9月〜10月の10:00〜18:00も可
【休日】ー
【マリンスポーツなど】バナナボート、ビックマーブル、マリンジェット、ハーフパイプ、フライボード、ウェイクボード、バーベキューなど。
【駐車場】あり(有料)
【備考】近くの港から船で久高島へわたることができます。
【HP】あざまサンサンビーチ

久高島

久高島のビーチ久高島は知念岬の海上約5kmの沖に浮かぶ小さな島で細長い形をしており、長さは3km強、幅は太い部分で600m強しかありません。しかし、琉球の始祖アマミキヨ(阿摩美久)が降臨して、国づくりを始めたということから聖なる島とされる重要な島です。また、『琉球国王由来記』によると、この島のイシキ浜に麦・アワ・キビ・小豆・ウク豆の五穀が流れ着いたという言い伝えもあり、地元では「神の島」とされています。
琉球王国時代には女性の神職であるノロという職制があり、琉球国王はその最高職である聞得大君(きこえおおきみ)とともにこの島にわたり、神を拝んでいました。また、昭和の頃までは年間を通してさまざまな祭りが行われてましたが、近年は後継者がおらず途絶えてしまっています。なお、久高島では遊泳禁止の浜や立ち入り禁止区域もあちこちにあります。神域とされる場所ですので、最大限に尊重することが大切です。

【久高島の風景】

道

一本道

フボー御嶽

フボー御嶽(うたぎ)

原生林

原生林

久高島の民家

久高島の民家

月桃

月桃の花

風景

風景

【アクセス】
◎車または路線バスで安座間港へ。バスは那覇バスターミナルから東陽バス38番に乗り、「知念安座真サンサンビーチ入り口」下車、300m。
◎安座間港からは高速船かフェリーで安座間港へ。
※現地ではレンタサイクル、または徒歩。
【HP】久高島海運

コマカ島(クマカ島)

コマカ島知念岬から2.6kmの海上に浮かぶ無人島です。大きさは幅200m×100mと、とても小さな島ですが、周囲をサンゴ礁に囲まれ、白砂の浜が広がり、水は透明度が高く、とてもきれいです。

【アクセス】
◎那覇バスターミナル10番から東陽バス・38番志喜屋線に乗り、「知念海洋レジャーセンター前」下車。
◎知念海洋レジャーセンターからボートで15分。オンシーズンは混むので、予約しておく方が確実です。
【HP】知念海洋レジャーセンター
【TEL】098-948-3355(知念海洋レジャーセンター)
【備考】島にトイレはありますが、飲食物は買えません。必ず持参してください。

※遊泳禁止の海では、泳がないようにしてください。
※時化や高波などの際は海岸に近づかないでください。また、遊泳禁止が発令されたときは海に入らないでください。
※やむを得ない理由により、閉鎖される場合もあります。

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

豊崎美らSUNビーチ  美々ビーチいとまん  新原ビーチ  百名ビーチ  あざまサンサンビーチ  久高島  コマカ島  

「風の旅」のトップページへもどる 「沖縄観光 風の旅」のトップページへもどる
風の旅 TOP > 沖縄観光 風の旅 > 沖縄本島南部の青いビーチ

風の旅 沖縄観光風の旅