有田は世界的に有名な有田焼・伊万里焼の原産地。優れた窯元が並んでいます。その魅力を伝えるミュージアムも充実しています。

▼地図は一番下にあります。

★料金・時間・休日などについては変更されることがあります。必ず公式HPまたは自治体のサイトで確認してください。
★入場・入館時間は、多くの場合、終了30分前までです。
★アクセス方法については、比較的わかりやすいものを掲載しています。ほかにもルートがある場合があります。

陶磁器の里へ

九州陶磁文化館

画像:wikipedia「九州陶磁文化館」

色絵 梅欄干窓絵文 皿有田焼からくりオルゴール時計有田焼・伊万里焼・波佐見焼といった肥前の陶磁器を中心に九州各地の陶磁器を収集し、展示しています。焼き物の基本から歴史や変遷までわかりやすく解説してあり、有名な作家や窯元の作品、重要コレクションも多数そろっています。

展示ホールには「有田焼からくりオルゴール時計」が置かれ、30分毎に音楽を鳴らします。

展示内容

第1展示室:年間を通して、さまざまな企画展を実施しています。
第2展示室:九州各県を代表する現代の陶芸家の茶陶から前衛的な作品まで、幅広く展示されています。
第3展示室:肥前古唐津をはじめ初期伊万里や、柿右衛門様式、鍋島藩窯の磁器の名品などが常設展示されています。
第4展示室:九州の陶磁の歴史や地区別の特色が、わかりやすく展示されています。なかでもヨーロッパの王侯貴族を魅了した古伊万里を集めた「蒲原(かんばら)コレクション」は圧巻です。
第5展示室:江戸時代の有田磁器約1,000点「柴田夫妻コレクション」を常設展示しています。

【アクセス】JR「有田」駅から900m。
【TEL】0955-43-3681
【住所】佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1
【料金】無料 (特別企画展期間中、大人は有料。)
【時間】9:00〜17:00(入館は16:30まで)
【休日】月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日〜31日
※大型連休などには、月曜開館もある。
【駐車場】310台(バスも可)
【HP】佐賀県立九州陶磁文化館

チャイナ オン ザ パーク

深川製磁明治時代に香蘭社の深川栄左ヱ門の次男として生まれた深川忠次が創立した窯元、深川製磁が運営する陶磁器のテーマパークです。深川忠次のコレクションを展示したギャラリーは必見。

2階の喫茶店には1900年のパリ万博で金賞を取った大きな壺が展示されており、見るだけで圧倒されます。

ショップでは深川製磁の製品を購入できます。規格外のアウトレット商品も、お得な価格で販売されています。
また、敷地には約3000株のラベンダーが植えられ、初夏には紫色のお花畑となります。

ショップでは深川製磁の製品を購入できます。また、敷地には3000株のラベンダーが植えられ、初夏には紫色のお花畑となります。

【アクセス】JR「有田」駅から4km。
【TEL】0955-46-3900
【住所】佐賀県西松浦郡有田町原明乙111
【料金】無料
【時間】9:00〜17:30
【休日】年末年始(12月30日・31日、1月1日・5日)
※忠次舘とレストランは、毎週火曜日定休。
【HP】深川製磁

柿右衛門古陶磁参考館

柿右衛門古陶磁参考館有田焼・伊万里焼の大成者・初代酒井田柿右衛門は夕日の色を焼き物に映し出そうとして、辛苦の末に成功したという伝説があります。その後裔で人間国宝でもある第14代酒井田柿右衛門の窯元に併設されたミュージアムです。
柿右衛門窯の歴史と、世界中を魅了した柿右衛門様式の陶磁器について知ることができます。

柿右衛門様式の壷や花瓶などのほか、第12代、第13代の代表作品も展示されています。

【アクセス】JR「有田」駅から2.5km。
【TEL】0955-43-2267
【住所】佐賀県西松浦郡有田町南山丁352
【料金】無料
【時間】9:00〜17:00
【休日】年末年始
【HP】柿右衛門

有田館

no-image有田焼の展示や販売などを行うイベントミュージアムです。からくり人形にはメカトロニクスが組み込まれており、有田に伝わる民話などが演じられます。

有田焼の雛人形などもあり、館そのものは広くはないものの、充実していると評判です。

【アクセス】JR「有田」駅から2.2km。
【TEL】0955-41-1300
【住所】佐賀県西松浦郡有田町幸平1-1-1
【料金】からくり人形観覧:大人200円、子供150円
【時間】9:00〜17:00
【休日】年末年始

有田陶磁美術館

no-image指定の重要文化財である「陶彫赤絵の狛犬」をはじめ、中世から近代にかけての古伊万里・柿右衛門・色鍋島の名品が展示されています。

【アクセス】JR「有田」駅から2.2km。
【TEL】0955-42-3372
【住所】佐賀県西松浦郡有田町大樽1-4-2
【料金】大人100円、大高校生50円、小中学生30円
【時間】9:00〜16:30
【休日】月曜・年末年始

トンバイ塀のある裏通り

トンバイ塀のある裏通りトンバイとは登り窯を築くために用いた耐火レンガのことで、有田ではトンバイの廃材や破片、使い捨ての窯道具、陶片などを赤土で塗り固めて塀にしていました。
裏通りに見られるトンバイ塀は風情があり、旅情をそそります。

【アクセス】JR「有田」駅から2.5km前後。
【TEL】0955-43-2121(有田観光協会)
【住所】佐賀県西松浦郡有田町上幸平

陶山神社

陶山神社応神天皇を主祭神とし、鍋島藩の初代・鍋島直茂と佐賀の陶磁器の祖である李参平を副神として祀っています。
境内には陶磁器の鳥居や狛犬、灯篭や手水鉢など、有田焼の名工たちの作品が並んでいます。

【アクセス】JR「有田」駅から2.2m。
※鳥居の前には踏切があるが、遮断機がないので要注意。
【TEL】0955-42-3310
【住所】佐賀県西松浦郡有田町大樽2-5-1
【料金・時間・休日】境内への立入自由(志納)
【駐車場】あり

泉山磁石場

泉山磁石場豊臣秀吉が朝鮮出兵のときに連れ帰った陶工・李参平が、江戸時代初期の1616年(元和2)年に日本で最初に発見した陶石の採掘場です。掘り続けられた山が人工の奇岩となって、特異な風景をつくり出しています。
11月には「秋の有田陶磁器まつり」が行われ、紅葉を見ることができます。夜のライトアップは神秘的です。

【アクセス】JR「有田」駅から3.5km。
【TEL】0955-43-2121(有田観光協会)
【住所】佐賀県西松浦郡有田町泉山1-5
【料金・時間・休日】見学自由。落石の危険があるため立ち入りは制限されているが、全体を見下ろすことができる。
【駐車場】8台

有田のひそかな名物温泉

ヌルヌル有田温泉

有田温泉有田町の自然の中にひっそりと佇む日帰り温泉です。お湯はトロトロトロリとしており、美肌によいと評判。全国でもトップクラスのヌルヌル感が人気です。

【アクセス】JR「有田」駅から2.5m。
【TEL】0955-42-6988
【住所】佐賀県西松浦郡有田町南原甲902
【料金】高校生以上600円、小・中学生400円
【時間】10:15〜22:45(受付22:00まで)
【効能】美肌、神経痛
【休日】臨時メンテナンス日あり。公式サイトで要確認。
【HP】ヌルヌル有田温泉

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

九州陶磁文化館  チャイナ オン ザ パーク  柿右衛門古陶磁参考館  有田館  有田陶磁美術館  トンバイ塀のある裏通り  陶山神社  泉山磁石場  ヌルヌル有田温泉  

「風の旅」のトップページへもどる 「佐賀観光 風の旅」のトップページへもどる
風の旅 TOP > 佐賀観光 風の旅 > 柿右衛門を生んだ絵付磁器の名産地、有田

風の旅 大分観光風の旅