赤い鳥居と社殿が美しい鹿島市の祐徳稲荷は、日本三大稲荷のひとつ。近郊の嬉野温泉や武雄温泉では、よい湯が湧いています。有明海も近く、自然好きな人には生き物いっぱいの干潟がたまらない魅力となっています。

▼地図は一番下にあります。

★料金・時間・休日などについては変更されることがあります。必ず公式HPまたは自治体のサイトで確認してください。
★入場・入館時間は、多くの場合、終了30分前までです。
★アクセス方法については、比較的わかりやすいものを掲載しています。ほかにもルートがある場合があります。

鹿島の観光

祐徳稲荷神社

祐徳稲荷京都の伏見稲荷大社、茨城の笠間稲荷神社とともに日本三大稲荷に数えられ、九州では福岡の太宰府八幡宮に次いで多くの参詣者が訪れる人気神社です。京都の清水寺の舞台を朱色に塗ったような美しい社殿が特徴的で、山の緑とよく映えます。

祐徳稲荷神社は、佐賀鍋島藩の分家である肥前鍋島藩の初代・鍋島直朝(なおとも)が京都の花山院家から萬子姫を妻としてめとった際、花山院家に祀られていた京都の伏見稲荷大社の分霊を迎えたのに始まります。
隣接する祐徳博物館には、祐徳稲荷神社の宝物、鹿島錦、歴代の肥前鍋島藩主の鎧、刀、美術品などを展示されています。
春には桜が美しく、外苑の東山公園には約5万本ものツツジが植えられて、初夏は花に埋もれます。

【アクセス】
◎JR「肥前鹿島」駅から4.5km。
◎JR「肥前鹿島」駅前の鹿島バスセンターからバスに乗り、「祐徳神社前」下車。
【TEL】0954-62-2151
【住所】佐賀県鹿島市古枝下古枝1855
【料金・時間・休日】境内への立入自由(志納)
※祐徳博物館:大人300円、大学・高校生200円、中学・小学生100円
【駐車場】2500台(無料)
【HP】祐徳稲荷神社

旭ヶ岡公園

写真出典 ちくしの日記「鹿島城趾(旭ヶ岡公園)」

旭ヶ岡公園肥前鍋島藩2万石の居城・鹿島城があった場所につくられた公園です。城は1874(明治7)年に佐賀の乱の戦火に焼かれ、赤門と大手門、石垣の一部が残るのみですが、「一目5千本、西日本一の桜の名所」と言われるほど桜が多く、春には見事な景観となります。

桜に関しては、幕末の藩主 鍋島直彬(なおよし)は、毎年、城の一角を領民に開放し、いっしょに宴を催したという話が伝わっています。鍋島直彬は、明治時代半ばに、さらに桜の木を1000株植えています。

【アクセス】JR「肥前鹿島」駅から1.2km。
【TEL】0954-62-3942(鹿島市観光協会)
【住所】佐賀県鹿島市高津原城内
【料金・時間・休日】立入自由
【駐車場】あり

肥前浜宿(酒蔵の町)

写真出典 鹿島市「肥前浜宿」

肥前浜宿肥前浜宿は、旧長崎街道の宿場町です。白壁の屋敷や茅葺き屋根の家が残り、とくに昔ながらの酒蔵が集まっているのが特徴です。
酒蔵のひとつ富久千代酒造の「鍋島 大吟醸」が、2011年、世界の最高権威と評されるワインの品評会IWCで世界一の「チャンピオン・サケ」を獲得。酒蔵通りには、試飲や購入を楽しみにやってくる日本酒愛好家が増えています。

【アクセス】JR「肥前浜」駅から300m。
【TEL】0954-69-8004(NPO法人肥前浜宿水とまちなみの会)
【休日】酒蔵により異なる。

有明海の干潟

有明海有明海有明海は九州北部に位置する大きな湾です。多くの川によって運ばれた泥が堆積して広大な干潟を形成し、ムツゴロウ・トビハゼ・シオマネキなどの生き物のすみかとなっています。

有明海は潮の満ち引きが大きく、干潮時と満潮時の海面の高さの差は4mを超えます。

大きく潮が引いているときが最高ですが、ある程度引いていれば、十分に砂浜や磯とは全く異なる干潟の風景を見ることができます。

【道の駅鹿島】
【アクセス】JR「肥前七浦」駅から700m。
【TEL】0954-63-1768
【住所】佐賀県鹿島市音成甲4427−6
【時間】
ショップ 9:00〜18:00
干潟展望館 9:00〜17:00
【駐車場】200台(無料)
※道の駅鹿島は海のそばに位置し、ムツゴロウを獲る漁師が使うガタスキーや温水シャワーの利用が可能な体験コースもある。ただし、潮が引く時間だけなので、要問い合わせ。
※道の駅鹿島でなくても、海岸に出て駐車禁止でないところに車を止めれば、どこでもよい。
※干潟に足を踏み入れると抜けなくなり、危険なので、不用意に泥の中へ入らないこと。
【HP】道の駅鹿島

ガタリンピック

ガタリンピック泥んこと言えば、あまりきれいでないイメージがありますが、それを逆手に取って大成功したイベントが鹿島市のガタリンピック。毎年、春から初夏にかけての大きく潮が引く日に開催されます。佐賀県や近隣の県だけでなく、中国や韓国からも多くの人が参加し、童心に帰ってさまざまな競技で競い合います。

【場所】道の駅鹿島の近くの海岸。
【TEL】0954-69-8125(鹿島ガタリンピック実行委員会/鹿島商工会議所)
【駐車場】当日は会場の近隣に何ヶ所もの広い駐車場が設置され、そこからシャトルバスで会場へ向かう。駐車場は広くてもすぐに一杯になるので、できるだけ早めに到着するのが望ましい。
【HP】鹿島ガタリンピック

嬉野の観光

嬉野温泉

写真出典:公式サイト画面画像

嬉野温泉温泉古代に書かれた地誌『肥前国風土記』にも記されている、歴史の古い温泉です。泉源の数が多く、湯量も豊富で、ホテル・旅館・日帰り湯などが集まっています。
名物は温泉の湯を使った湯豆腐。湯に含まれる成分により、まわりが少しトロけて、風雅な味わいとなります。

【アクセス】
◎JR「肥前鹿島」駅前・JR「武雄』駅前からバスで約30分。
◎JR「肥前鹿島」駅から13.5km。
【TEL】0954-43-0137(嬉野温泉協会)
【住所】佐賀県嬉野市嬉野町
【泉質】ナトリウム-炭配水水素塩・塩化物泉
【効能】美肌、リュウマチ、神経痛、婦人病、胃腸病
【泉温】85〜90℃前後
【HP】嬉野温泉協会

轟(とどろき)の滝公園

写真出典 wikipedia「轟の滝」

轟の滝轟の滝は、嬉野川の上流に位置する3段の滝です。周辺は公園として整備され、憩いの場となっています。

街中に近い平坦地にある滝としては大きく、子どもにちょっと水遊びもさせられます。嬉野温泉に泊まったときなど、気晴らしに出かけるのによいでしょう。

【アクセス】嬉野温泉から1.5km。
【TEL】0954-42-3310(嬉野市商工観光課)
【住所】佐賀県嬉野市 嬉野町大字下宿丙163-1
【料金・時間・休日】立入自由
【駐車場】50台(無料)

肥前夢街道

写真出典:公式サイト画面画像

肥前夢街道長崎街道の宿場町として栄えた嬉野の昔をイメージした、ファミリー向け時代劇アトラクション施設&忍者屋敷です。水戸黄門や遠山の金さん風の人が歩いています。忍者のからくり屋敷や技が体験できます。

【アクセス】嬉野温泉から700m。
【TEL】0954-43-1990
【住所】佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
【料金】大人1600円 中高1000円 4才〜小学生500円
※園内通貨に両替の必要があり、1000円で1100両分の利用ができる。
【時間】9:00〜17:00
【休日】年中無休
【駐車場】300台(無料 )
【HP】肥前夢街道

豊玉姫神社

写真出典 ふるさと佐賀探訪「豊玉姫神社・なまず様」

豊玉姫神社・なまず様竜宮城の乙姫にあたる豊玉姫を祀る神社です。そのお遣いとされる白ナマズの像は、水をかけてお参りをすると美人になるとか、美肌になると言われています。

【アクセス】嬉野温泉から450m。
【TEL】0954-43-0680
【住所】佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2231-2
【料金・時間・休日】境内への立入自由(志納)
【駐車場】なし

武雄の観光

武雄温泉

写真出典:公式サイト画面画像

武雄温泉温泉古代の神功皇后がこの地で湯浴みした、あるいは皇后が太刀の柄で地面を叩いたときにお湯が沸いたという伝説が残る、歴史ある温泉です。
江戸時代中期に長崎街道が通って以降は宿場町として発達し、明治時代以降も多くの文人たちが訪れました。

温泉の入り口には竜宮城を思わせる朱塗りの楼門があり、武雄温泉のシンボルとなっています。

【アクセス】JR「武雄温泉」駅から1km。
【TEL】0954-23-7766(武雄市観光協会)
【住所】佐賀県武雄市武雄町
【泉質】弱アルカリ単純泉
【効能】保湿、疲労回復、神経痛、胃腸病
【泉温】46〜51℃前後
【HP】武雄市観光協会「温泉」

志田焼の里 博物館

写真出典:公式サイト画面画像

志田焼の里 博物館志田焼は、有田で高級磁器の製造に成功したあと、庶民向けの製品として製造が進められた焼き物です。ベージュを基調とするシックでナチュラルな雰囲気は、現代ではモダンな感覚。絵付け体験もできます。
江戸末期から昭和にかけて稼働していた工場を利用した建物も、存在感があります。

【アクセス】
◎JR「武雄温泉」駅から「鹿島祐徳行き」のバスに乗り、「西山」下車、150m。
◎武雄温泉から6.5km。
◎嬉野温泉から14km。
【TEL】 0954-66-4640
【住所】佐賀県嬉野市塩田町久間乙3073
【料金】大人300円、小人150円
【時間】9:00〜17:00
【休日】水曜日、年末年始
【駐車場】30台(無料)
【HP】志田焼の里 博物館

黒髪山県立自然公園

写真出典 wikipedia「黒髪山 (佐賀県)」

黒髪山黒髪山は武雄市と有田町の境に位置する標高516mの山です。侵食された岩が切り立つ風景が美しく、清水が湧き出し、新日本百名山および九州百名山のひとつとなっています。

標高は高くないので、往復2時間くらいで自然を満喫できます。頂上近くは鎖をつたいながら登るので、スリルも味わえます。

【アクセス】
カーナビには「乳待坊公園いこいの広場キャンプ場 0954-45-2139 佐賀県武雄市山内町大字宮野1864」などを打ち込み、その近くの乳待坊展望台をめざす。
◎武雄温泉から14km。
◎嬉野温泉から20km。
【住所】佐賀県武雄市宮野
【駐車場】乳待坊展望台のそばに駐車場がある。
※危険な足場もあるので、しっかりとしたトレッキングスタイルで。

カニやカキを食べに、太良へ!

たらカキ焼海道

写真出典 竹崎ガニ食べログ「蟹御殿 」/さまざまな魚介類 食べログ「竹崎海産 」

竹崎ガニ食材有明海は栄養分豊かな、魚介類のおいしい海です。なかでも太良町や鹿島市周辺で獲れるガザミ(ワタリガニ)は竹崎ガニと呼ばれ、肉が詰まって美味。オレンジ色の内子はトロトロです(最高なのは春〜初夏のオス)。

秋から冬にかけてはカキ。大粒で味が濃く、アツアツで頬張る焼きガキは「うめーっ!」の一言です。

太良町の国道207合線沿いにはカキ焼きの店が点在し、カキ・ガザミ・エビ・サザエ・ヒオウギガイなどを賞味できます。ガザミは焼くのに時間がかかるので、早めに注文すること! この付近の旅館に泊まるのもお勧めです。

【HP】冬のグルメを求めて「たらカキ焼海道を行く」

【HP】食べログ「佐賀県の竹崎蟹に関連するお店」

【アクセス】
◎JR「太良」駅から各店や旅館へ。
◎鹿島から15km。
◎嬉野温泉から30km。
◎武雄温泉から32km。
※たらカキ焼海道は15kmほど続くので、距離は大雑把な参考です。
【住所】佐賀県太良町

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

祐徳稲荷神社  旭ヶ岡公園  肥前浜宿  道の駅鹿島(有明海の干潟・ガタリンピック)  嬉野温泉  轟の滝公園  肥前夢街道  豊玉姫神社  武雄温泉  志田焼の里 博物館  黒髪山県立自然公園  たらカキ焼海道  

「風の旅」のトップページへもどる 「佐賀観光 風の旅」のトップページへもどる
風の旅 TOP > 佐賀観光 風の旅 > 美しい稲荷神社が建つ鹿島と嬉野温泉・武雄温泉

風の旅 大分観光風の旅