お台場は東京湾岸に開かれたエリア。都市と海が一体になっており、近未来チックな街の間を潮風が通り、ユリカモメが飛んでいきます。フジテレビ、パレットタウン、それにさまざまなテーマパークが集まっています。夕日や夜景のスポットも多く、ウォーターフロントの灯を見つめながら食べる夕食はデートにも最適です。

【お台場への行き方】

◎羽田空港から:モノレールで浜松町駅まで行き、JR山手線東京・上野方面に乗り、JR新橋駅へ。JR新橋駅から歩いてすぐの「ゆりかもめ(東京臨海新交通臨海線)」汐留駅から乗り、お台場海浜公園、台場など目的の駅で下車。
◎東京駅から:JR山手線か京浜東北線に乗り、新橋駅へ。以下、同上。
◎羽田空港から:モノレールで天王洲アイル駅まで行き、りんかい線で東京テレポート駅下車。
◎お台場には各スポットの間を巡回するシャトルバスが走っています。お台場シャトルバス

▼地図は一番下にあります。

お台場の「顔」のテレビ局周辺で遊ぶ

フジテレビ

フジテレビフジテレビは数あるメディアの中でも数々の人気番組を送り出しているテレビ局。その建物の球形の「はちたま」は25階展望室となっており、地上100mの高さから東京の臨海副都心を270°見渡すことができます。そのすぐ下の24階は「めざましテレビ」で毎朝実際に使用されているスタジオを公開。また、5階のワンダーストリートには人気番組のセットや展示品が飾られており、運がよければスタジオ内を見学することもできます。フジテレビ内にはショップも多く、人気番組のキャラクター商品を買うことができます。とくに夏休みは大きなイベント会場も設置されて、にぎわいます。

【アクセス】「ゆりかもめ」台場駅から200m。
【TEL】0180-993-188(見学案内)
【住所】東京都港区台場2-4-8
【時間】 10:00〜18:00
【料金】「はちたま」は有料
【休日】月曜日(祝日の場合は翌日)
【HP】フジテレビへ行こう!

ダイバーシティ東京プラザ

ダイバーシティダイバーシティダイバーシティ東京プラザは、「劇場型都市空間」をコンセプトに、ファッションショップやレストランなどが集まる大型商業ビル。フードコートはお台場最大級です。スケートパーク「H.L.N.A SKYGARDEN」やアミューズメントの「ラウンドワンスタジアム」などがあり、1日中遊びまくることができます。

とくに「ラウンドワンスタジアム」はゲームセンターやボーリング場を全国展開するROUND1の集大成とも言えるような施設です。ゲーム・カラオケ・ボーリングなど、ありとあらゆる楽しみが超大規模にそろっていて、圧巻です。

【アクセス】
◎「ゆりかもめ」台場駅から300m。
◎りんかい線 東京テレポート駅から350m
【住所】東京都江東区青海1-1-10
●ダイバーシティ東京プラザ
【TEL】03-6380-7800
【時間】
ショッピングフロア 10:00〜 21:00
フードコート 10:00〜 22:00
レストラン 11:00〜23:00
【休日】不定休  【HP】ダイバーシティ東京プラザ
●ラウンドワンスタジアム
【TEL】03-3527-8491
【時間】8:00~翌6:00
※金曜日・祝前日8:00~終日
※土曜日は24時間営業
【HP】ラウンドワンスタジアム

アクアシティお台場

アクアシティお台場 アクアシティお台場は、お台場海浜公園に隣接する大型複合ショッピングビルです。メンズ・レディース・キッズ・スポーツのファッション、アクセサリー、雑貨などのショップが入っています。景色がよく、ランチやディナーの場所としても好適です。大きな映画館があります。また、ソニー・エクスプローラサイエンスは子ども向けの科学館となっています。

【アクセス】
◎「ゆりかもめ」台場駅から200m。
◎りんかい線 東京テレポート駅から400m
【TEL】03-3599-4700
【住所】東京都港区台場1-7-1
【時間】
ショップ 11:00〜21:00
レストラン 11:00〜23:00(フードコートは21:00まで)
シネマメディアージュ 11:00〜23:30
ソニー・エクスプローラサイエンス 11:00〜19:00
【休日】ー
【HP】アクアシティお台場

お台場海浜公園

お台場海浜公園お台場海浜公園は、かつての貯木場の跡につくられた公園です。ゆるやかな弧を描く海岸線がウォーターフロントに面して、潮風が心地よい散策の場となっています。レインボーブリッジがよく見えるほか、砂浜遊びやボードセーリングなどもできます。夕暮れの風景はとくに美しく、夜景もきれいです。

【アクセス】「ゆりかもめ」お台場海浜公園駅から200m。
【TEL】03-5500-2455(公園センター)
【住所】港区台場一丁目

台場公園

台場公園お台場海浜公園の北側500mほどのところに台場公園があります。これは、1853(嘉永6)年にペリーが率いる黒船4隻が浦賀に現われたあと、砲台を築くためにつくられた第三台場の跡です。国の史跡に指定されています。

お台場の名前の由来

ペリー艦隊の来航に驚いた幕府は、江戸湾の防備を強化する必要に迫られ、品川沖に台場築造を計画しました。設計は韮山反射炉の設計者としても知られる江川英龍です。江川英龍はオランダの最新の築城書や砲術書を研究し、水深が浅く大型船が進入できない品川沖から深川沖までの浅瀬の海域に、洋式砲台場11基の築造を計画しました。砲台を台場と呼んだのが、お台場の名前の由来です。
さて、幕府は高輪泉岳寺などから土砂を運ばせて急ピッチで埋め立て工事を進め、第一〜第三台場、第五台場、第六台場と御殿山下台場の計6基が黒船来航の翌年に完成しました。しかし、日米和親条約の締結により工事は中断。第四台場と第七台場は未完成、第八〜第十一台場は着工されず、台場は実戦に使われることなく明治維新を迎えました。
戦後、第四台場が天王洲として埋め立てられ、第二台場は船の航行の邪魔になるとして撤去。第七台場も撤去されました。第一台場と第五台場は品川埠頭として埋め立てられました。御殿山下台場も埋め立てられ、小学校となっています。
残されたのが、この第三台場と品川埠頭寄りの第六台場。ただし、第六台場は橋の遊歩道から望めるものの、立ち入りは禁止。その意味で第三台場跡の台場公園は貴重です。

【アクセス】「ゆりかもめ」お台場海浜公園駅から900m。
【TEL】03-5500-2455(公園センター)

デックス東京ビーチ内のテーマパークで遊ぶ

デックス東京ビーチ

デックス東京ビーチデックス東京ビーチは、テーマパークとショッピングセンター、レストランなどが集まる総合アミューズメント館です。大人も子どもも楽しめます。屋内なので、雨の日だって、へっちゃらです。

【エンターテインメント】

台場一丁目商店街

台場一丁目商店街

昭和30年代をイメージしてつくられた商店街です。ガムや飴玉、竹とんぼなどが並ぶ駄菓子屋、廃校となった学校の中を懐中電灯の光を頼りに歩く台場怪奇学校、射的やピンボール、インベーダーなど懐かしのゲームが集まるコーナーなどから成っています。

東京ジョイポリス

東京ジョイポリス

屋内最恐コースター『ヴェール オブ ダーク』をはじめとする絶叫タイプ、不動の人気No.1「ハーフパイプ トーキョー」のようなスポーツタイプ、その他、探検タイプや占いタイプなど、20種類以上のアトラクションを楽しめます。

東京トリックアート迷宮館

東京トリックアート迷宮館

人間の錯覚を利用した、不思議なトリックアートが楽しめるエンターテイメント施設です。名作コーナーあり、世界初の江戸エリアあり、「怖くないお化け屋敷」あり。実際にやってみると、めちゃくちゃ面白いです。カメラは絶対に忘れずに!

マダム・タッソー東京・エルビス

マダム・タッソー東京

イギリスのロンドンにある蝋人形館「マダム・タッソー」の日本版の人形館です。館内にはマイケル・ジャクソン、ビヨンセ、エルビス・プレスリー、坂本龍一など、有名人がいっぱい。リアルなのがちょっと不気味で、思わず「わあ!」「キャー!」と声が上がる楽しいスポットです。

レゴランド

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

レゴ®ブロックで有名なレゴ社が世界各国で展開するテーマパーク「レゴランド」の東京版です。300万個を超えるレゴブロックで飾られた屋内型アトラクションで、レゴブロックで遊ぶことができます。シューティングゲームや4Dシネマもあり、大人も子どもも楽しめます。

たこ焼きミュージアム

たこ焼きミュージアム

本場大阪のたこ焼きの名店が並んでいます。味にそれぞれ違いはありますが、タコはプリプリで生地はほっこり。どの店もおいしいので、いくらでも食べられます。家族や友だち同士で行くと、隙をうかがいながら取り合いになるのも楽しみのひとつです。

【アクセス】
◎「ゆりかもめ」お台場海浜公園駅から300m。
◎りんかい線東京テレポート駅から450m。
【TEL】03-3599-6500(デックス東京ビーチ)
【住所】東京都港区台場1-6-1
【料金】テーマパークなどは有料。
【時間】テーマパーク、ショップにより異なる。
【休日】不定休
【HP】デックス東京ビーチ

大観覧車のあるパレットタウンへ

パレットタウン

パレットタウン大観覧車パレットタウン大観覧車夜景パレットタウンは、お台場のシンボルタワーとも言える大観覧車のあるアミューズメントスポットです。大観覧車の直径は100m、高さは115mあり、世界でも最大級。東京の景色を一望できます。64台のゴンドラのうち4台が壁も床も透明なシースルーとなっています。夜は春夏秋冬の四季をイメージした色に、ライトアップされます。
タウン内ではヴィーナスフォートをはじめ、魅力的なショッピングスポットや展示スペースを楽しむことができます。

【タウン内の重要スポット】

ヴィーナスフォート

ヴィーナスフォート

「女性のためのテーマパーク」というコンセプトのショッピングモールです。モール内は17〜18世紀のヨーロッパの街をイメージしてつくられています。天井は吹き抜けになっており、刻々と色を変えます。一部はアウトレットとなっています。

Zepp Tokyo

Zepp Tokyo

国内最大級のライブハウスです。1階席と2階席があり、通常1階席はオールスタンディング、2階席は全席指定ですが、たまに1階にいすが並ぶこともあります。1階席は柵に寄りかかれる席を取ると楽です。会場が広いので、前の席の方が見やすいです。

東京レジャーランド

東京レジャーランド

アーケードゲームスペース、バッティングセンター、ボーリング場、ビリヤード場などが集まる大型アミューズメント施設です。お化け屋敷もあり、カラオケは朝まで楽しめます。軽食の飲食店も多数あります。

【アクセス】◎「ゆりかもめ」青海駅から直結。
◎りんかい線 東京テレポート駅から250m
【住所】東京都江東区青海1-3-15
●大観覧車
【TEL】03-5500-2655
【時間】10:00〜22:00(金・土・祝日の前日は23:00)
【休日】不定休
【HP】パレットタウン大観覧車
●ヴィーナスフォート
【TEL】03-3599-0700
【時間】11:00〜21:00
【休日】不定休
【HP】ヴィーナスフォート
●Zepp Tokyo
【TEL】03-3599-0710
【時間】コンサートによる。
【休日】不定休
【HP】Zepp Tokyo
●東京レジャーランド
【TEL】03-3570-5657
【時間】ゲームコーナー 10:00〜23:50/ボウリング 24時間/カラオケ 13:00〜翌朝6:00
【休日】不定休(点検日など)
【HP】東京レジャーランドパレットタウン店

お台場のミュージアムで遊んで学ぶ

日本科学未来館

日本科学未来館日本科学未来館は進歩していく科学技術を紹介するためのミュージアムです。展示分野は地球環境、宇宙探索、海底探索、天文学、物理学、ゲノム、ロボットなど、多岐に渡ります。とくに小・中学生をつれたファミリーに人気があります。

【アクセス】「ゆりかもめ」船の科学館駅から300m。
【TEL】03-3570-9151
【住所】東京都江東区青海2-3-6
【時間】10:00〜17:00(入館は16:30まで)
【休日】火曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日〜1月1日)
【HP】日本科学未来館

船の科学館

船の科学館船の科学館は、海と船の文化をテーマにした海洋博物館です。ただし、財政難と建物の老朽化のため、現在は本館展示公開を休止し、初代南極観測船「宗谷」を中心とした屋外の展示と別館 展示場を公開しています。また、一部、体験教室を開催しています。

【アクセス】「ゆりかもめ」船の科学館駅から100m。
【TEL】03-5500-1111
【住所】東京都品川区東八潮3-1
【時間】10:00〜17:00
【休日】月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末年始(12/28〜1/3)
【HP】船の科学館

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

フジテレビ  ダイバーシティ東京(ガンダムフロント東京)  アクアシティお台場  お台場海浜公園  台場公園  デックス東京ビーチ  パレットタウン  日本科学未来館  船の科学館  

「風の旅」のトップページへもどる 「東京観光 風の旅」のトップページへもどる
風の旅 TOP > 東京観光 風の旅 > ウォーターフロント「お台場」を完全攻略!

風の旅 東京観光風の旅